【動画インタビュー】市原隼人、「現場は阿吽の呼吸」ヒゲモジャの扮装で本宮ひろ志 原作『喝風太郎!!』にチャレンジ!!

2019/11/07
マガジンサミット 儀保

YouTube動画:https://youtu.be/ICI2LBypA4A

11月1日(金)から公開中となる映画『喝風太郎!!』。本作は、「サラリーマン金太郎」の本宮ひろ志の人気漫画の実写化作品で、ボロボロの袈裟に身を包み町へ降り立った僧・風太郎が、現代の悩み迷う人々を叱り人生を導いていくという修行エンタテイメント。そこで今回は、本作の主人公・風太郎を演じる市原隼人へマガジンサミット編集部の儀保が独占インタビューを敢行!!

本作の見どころは勿論、大酒を食らいで、大の女好き、破天荒で非常識、かつ自由勝手で横暴な風太郎の役作りについて聞いて来ました!!

■ヘアメイク…大森裕行(VANITES)

■スタイリスト…小野和美(Post Foundation)

映画『喝風太郎!!』

山奥の寺から長年の修行を終え、みすぼらしい袈裟に身を包み町へ降り立った僧・風太郎(市原隼人)。大酒を食らい、大の女好き、破天荒で非常識、かつ自由勝手で横暴な風太郎に、出会う人はみな振り回されていく。カモを見つけては、幸運のお守りを売りつけ詐欺まがいのことをしている健司(藤田冨)は、風太郎に取り入って金儲けを企むことに。家庭でも会社でも虐げられ居場所を失くしてしまった社畜サラリーマンの末吉(近藤芳正)は、家族と上司へに復讐するために、風太郎にある将来の計画を聞いてもらう。ネット依存症の自称インフルエンサーの詩織(工藤綾乃)は、風太郎の周りで起こる揉め事を撮影し、再生回数を稼いで自分の存在価値を高めようと企んでいる。最初はそれぞれの事情で、風太郎を利用しようとしていたが、思いのまま生きる彼といることで、心が解きほぐされていく―。

そんな中、風太郎たちは、ホームレスのためにボランティアで炊き出しの活動を熱心にする美しく心優しい麻季(鶴田真由)と出会う。だが、麻季には裏の顔があり、とんでもない事態に巻き込まれていく―。

出演:市原隼人 藤田富 工藤綾乃 二ノ宮隆太郎 木村知貴

藤代太一 吉岡そんれい 板野友美 鶴田真由 近藤芳正 麿赤兒

原作:本宮ひろ志『喝 風太郎!!』(集英社ヤングジャンプ コミックス GJ刊)

監督:柴田啓佑(『あいが、そいで、こい』) 脚本:守口悠介

配給:SDP 製作:喝風太郎製作委員会 

Ⓒ本宮ひろ志/集英社

Ⓒ2019 株式会社浜友商事

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット 儀保
この記事を書いた人

マガジンサミット 儀保

表の顔はディレクター兼カメラマン。実は、年間700本の映画を観賞する映画好き。どんな作品でもオススメのポイントをピックアップ。映画好きから、普段、あまり映画を見ない方にも、幅広い映画の楽しみポイントをご提供できればと日々邁進中? 映画関連tweetも日々、更新してます @yungibo

マガジンサミット 儀保が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop