週3回行く日も!カラオケ大好きなぺこりゅうちぇるが「ことし最も歌われた曲」ランキングを発表

2017/12/07
GazinAirlines

 

「もうカラオケはめっちゃ行きますよ。3時ぐらいまで歌ってますよ」(りゅうちぇる)

「最低でも2~3時間は歌いますね」(ぺこ)

「延長して結局、3時間ぐらいまで。ねー。ほんとうにカラオケ大好きなんです」(りゅうちぇる)

自他ともに認める「カラオケ大好き夫婦」のぺこ・りゅうちぇるが12月6日、JOYSOUND品川港南口店に“降臨”。

「JOYSOUND」などを展開するエクシングの神谷純代表取締役会長とともに、「ことし最も歌われた曲」といわれる2017年カラオケ年間ランキングを発表した。

 

ことし最も歌われた曲は、あの“恋ダンス”の曲

 

2017年、最も歌われた曲は、あのヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBSテレビ系)の主題歌「恋」(星野源)だった。

 

「出演者による“恋ダンス”が注目を集め、社会現象を巻き起こした本楽曲は、昨年11月から本年11月末までの54週に渡って首位を独占中」とエクシング。

 

そして中島みゆきの「糸」が2位、RADWIMPSの「前前前世 (movie ver.)」が3位と続く。「前前前世 (movie ver.)」は、映画『君の名は。』の主題歌としても記憶に新しい。

 

会場で神谷会長は、この結果について「カラオケランキングは、オリコンなどのランキングとは違い、歌い継がれてきた名曲、いい曲を歌い続けてきたという結果。実際に、どんないい楽曲が、いかに歌われてきたか、それを示す結果」と力説。

 

ぺこ&りゅうちぇるは冒頭、「きょうはふたりでグリーンであわせて、ちょっぴりおめかししました。クリスマスも近いので、クリスマスカラーもさり気なく入れてみました」(ぺこ)、「ビバリーヒルズの住宅街に住んでいるおぼっちゃまを意識して、おめかししてみました。品川だけど。はーい」(りゅうちぇる)とコメントしながらトークへ。

 

このあとの記者陣を爆笑させたトークを弾丸的に記していこう。

 

モンパチで国際通りを思い出すりゅうちぇる

 

―――カラオケではどんな曲を歌うの?

「わたしはミュージカルとかディズニーソングが好きなんで、リトルマーメイドとか人魚になりきって、めっちゃでっかい声で歌います。超~盛り上がってるときは、英語も日本語もいろんなバージョンで」(ぺこ)

 

「ぼくもキス・ザ・ガール (リトル・マーメイド)とか。邦楽では、米米CLUBさんとか。声のキーは男性なので、男性のボーカルさんのほうが出やすい。J-POPも唄いますよ。ぺことはアナ雪とかいっしょに歌います。うふふ」(りゅうちぇる)

 

「あ、でもね(5位にランキングされた)MONGOL800の「小さな恋のうた」とかは、もうほんとに(那覇市の)国際通りを思い出します。モンパチー! チェルチェルランドを思い出します。ホームシックになってもモンパチを聞くとだいじょうぶ」(りゅうちぇる)

 

―――今回の上位3位はすべて曲名が漢字。

「めっちゃ漢字じゃん」(りゅうちぇる)

「たしかに。みんな漢字」(ぺこ)

 

ということで、ぺことりゅうちぇるに「ことし」を漢字一文字で

 

「うわっぺこ、超~早いんだけど、ちょっと待って。えーっマジ(書道)何年ぶりーっ」(りゅうちぇる)

「わたし、習字ならってたんですよね。りゅうちぇるよりは滑らかだと思う」(ぺこ)

「あーっ、(書いている文字が)なんだかわかんなくなっちゃった」(りゅうちぇる)

「なんか、アート感がすごいんやけど」(ぺこ)

 

ぺこは「幸」、りゅうちぇるは「覚」…理由が意外と泣ける

 

「1年前の年末にりゅうちぇると入籍・結婚して、ことしの始めっから幸せな言葉をみなさんからたくさんいただいて。9月には結婚式もあげさせていただいた。新婚旅行も行って、りゅうちぇるとみなさんのおかげで、幸せいっぱいでした」(ぺこ)

 

「この『覚』という漢字は、超~幸せっていう意味なんです。実は2016年って、あまり記憶がないんですよ。人生で初めてお仕事がバーって多くなって、あまり眠る時間もなくなって。仕事してたら、記憶がなかった。でも2017年は、プライベートの時間をつくれた。結婚式もできたし、新婚旅行もできたし、そう。記憶があるんです。お仕事も休みながら、たくさんがんばれた。記憶が濃い一年でした」(りゅうちぇる)

 

―――ところでクリスマスは?

「いっしょにお仕事。夜はりゅうちぇるとおうちでパーティしたいですね」(ぺこ)

「クリスマスツリー立てちゃったりしちゃって。七面鳥とか、惣菜でもいいじゃんねーみたいな。パーティして、夜だけでもふたりだけの時間を楽しめたらなって思います」(りゅうちぇる)

 

祝結婚1年目ケーキを前に「来年は家族がほしいな」

 

「いまでもカップルみたいだけど、夫婦という実感もわいてきてるんですよね。来年は家族がほしいなって思う。仕事の面でも、守る人ができたので、お仕事も頑張ろうと思ってきました」(りゅうちぇる)

「わたしもりゅうちぇるが言ってくれたように。カップルでラブラブでいい家族でいたいですね。奥さんとして、りゅうちぇるを支えられるように、がんばりたいですね」(ぺこ)

「料理もゼロだったのに、やっと1に進化したんです。これから1.5、2とランクアップできるようにがんばりたいですね」(ぺこ)

「あのね、ぺこはいままで出前とか着色料だけだったのに。肉を草で巻くなんて、もう思ってもみなかった。ごめんねぺこ。でもそういうのがうれしい」(りゅうちぇる)

 

……記者陣はりゅうちぇるの「着色料」や「肉を草で巻く」といった発言に大爆笑。カラオケの順位を忘れてしまうほど、カラオケ好きでパートナー大好きなふたりのトーク後、記者たちも“思わず拍手”だった。

 

最後に、ことしのカラオケ総合ランキングを。みんな、この20曲、歌える?

 

2017年カラオケ総合ランキングはこうだ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

GazinAirlines
この記事を書いた人

GazinAirlines

いま、そんな話題、こんな現場のなかにいます。
pagetop