ガンプラにチョコレート? 「これって、なんかいいじゃん」な、買い物をしない男たち

2016/01/12
マガジンサミット編集部

ガンプラを買う言い訳。チョコを買う言い訳。ヘッドフォンを買う言い訳。なぜ、その商品がいいのか?男の買い物にはコダワリと理由がある。

それはスペック。

 

Goodspress2月号の特集は、その筋のプロやアニメ制作スタッフ達を取材して、36項目にもおよぶガンダムプラモデルの様々なスペックをランキング形式で紹介。

目移りしそうなほどの数のガンプラモデルを徹底比較し、マニアからビギナーまでもが納得する内容になっている。

 

ただ組み立てるだけならだれでもできる。

なぜ、そのガンプラを組み立てるのか。いかにカスタマイズして“俺色”に染めるのか。

生半可な理由では選ばない男達に読んでほしい。それがGoodspressのガンプラ総力特集だ。

 

オトコなら、本当に美味しいチョコは自分でさがす

そんな、今月号のGoodspressをめくりながら「ちょっとまて」と思わず手をとめたくなる小企画が“チョコレートの特集”。

 

2月といえばバレンタイン。

女性誌ならば過食気味のチョコレート特集も、ガンプラやヘッドフォン、時計といった、いかにも男好きそうな企画のなかに組み込まれると妙に新鮮だ。

 

確かに、一年で一番チョコレートが店頭に並ぶ季節。

2月14日にむけて、普段おめにかかれないプレミアなモノから、定番のモノまで、盛りだくさんの商品がお目見えする。男性達もチョコレートに詳しくなるのにちょうどいい時期なのだ。

 

誌面では、大人のたしなみ“シガー“との合わせ技。酒のつまみになる刺激的な辛チョコレートなどを紹介。

歴史からひも解いてチョコレートのうんちくを語るのも面白いし、最新のトレンドをリサーチして、逆に女心を掴むのもカッコいい。

せっかくだから、女性に任せてないで男にとって最高の一口を探してみるのも一興だ。

 

もはやバレンタインは愛を告白する日でなく、お気に入りのチョコを探す日。

ビールにおけるオクトバーフェスタのような、男女ともにカカオを楽しむチョコレートの祭典になりつつあるのかもしれない。

 

ガンプラもチョコレート選びも、他人には分からなくても、ちょっとした拘りを解ってほしい、そんな部分を妥協なきまでにリサーチして取材しているのがGoodspress。

ぜひ、ページをめくって、お気に入りの一品とそれにまつわる物語を発見してほしい。

1321320
月刊GoodsPress(グッズプレス)
2016年2月号
 徳間書店

 

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop