「妊娠中から歯科予防を。」こどもと女性の歯科クリニック院長・岡井有子さんが世の中に伝えたい赤ちゃん歯科のこととは

2021/09/08
マガジンサミット編集部

テンカイズα。この番組は、TBSラジオで放送中「テンカイズ」の番組内だけでは紹介しきれないアツイ人たちをYouTube限定で紹介して行く番組。様々な業界で活躍する人に迫ります。

今回のゲストは、RAMPAセラピーという小児矯正や、予防歯科、赤ちゃん歯科を中心に展開する「こどもと女性の歯科クリニック」院長・岡井有子さんです。

こどもと女性の歯科クリニックとは?

宇賀なつみアナウンサー(以下、宇賀)「RAMPAセラピーとはどんなものなんですか?」

岡井院長(以下、岡井)「RAMPAセラピーというのは、顎顔面口腔育成治療というものです。このお子さん(※写真1)って双子ちゃんなんですね。一卵性の双子で遺伝子は全く一緒なんですよ。でも、上の子はお口を開いて成長して、下の子はお口を閉じて成長したんです。失礼ですけど結果が全然違いますよね。RAMPAセラピーというのは簡単にいうと、このお口が開いちゃってるよ、というお子さんたちが、お口が閉じてキュッと短いお顔に育つよっていう矯正治療ですね。」

妊娠中からの予防

宇賀「女性と子供とついていますけど、やっぱりそこを意識しているんですか?」

岡井「私が歯医者になる前、産婦人科で看護婦をしていたんですね。赤ちゃんがすごく好きで産婦人科にずっといたんですけど、その時にお腹の中にいる時からいろいろ予防できるんじゃないかと思ったんですよね。それで歯医者になって赤ちゃんから予防をしたいと思って、子供と女性とつけてやっています。」

宇賀「赤ちゃんの時からどんな予防ができるんですか?」

岡井「実はママのお腹にいるとき、子宮の形ってありますよね。丸い子宮で育っているお子さんと、三角形、三日月の形の子宮で育っているお子さんって体の緊張が違って生まれてくるんですね。なので丸い子宮で生まれてくると、お口がちゃんと閉じて生まれてくるんですよね。お口がちゃんと閉じているということはベロがしっかり上あごにくっついていますよ、ということなんですよ。ベロがしっかりくっついていると中顔面という顔の中心を上手に成長させることができるんですよね。なので、そのために子宮の中っていうところから予防していくんですね。」

宇賀「じゃあもう生まれてくる前からっていうことなんですね。それは知りませんでした。」

正しい判断

宇賀「お子さんの歯科治療で、これは問題だなと思っていることはありますか?」

岡井「治療自体ではないんですけど、今お口の中がすごく狭いお子さんたちが増えているんですよね。それって赤ちゃんからの問題なんですよ。抱っこ紐とかいろいろな便利グッズとかあると思うんですけど、赤ちゃんが抱っこされている時の様子を見ると、正しい姿勢ではない格好で抱っこされている赤ちゃんが多いと思うんです。さっきの子宮の話とつながるんですけど、そうすると首のまわりが緊張してきちゃう。そこが緊張するとベロが上あごに正しくつかないお口に育ってしまうんですよね。ネットとかでいろいろなグッズが買いやすくなっていると思うんですけど、かわいいとか、使いやすいとか、そういうのではない視点から選んでほしいですね。お子さんの発達ってこういう感じで(※写真2)発達するのがいいんですよね。丸い姿勢で首回りが緊張しないで、ベロが上あごについてというところが歯科では大事なので、そういった視点からグッズを選んでもらえるといいのかなと思いますね。」

岡井有子×テンカイズ

宇賀「最後に岡井さんの今後の展開を教えてください。」

岡井「赤ちゃん歯科からやっているクリニックってすごく少なくて。いろんなグッズの問題とかも知られてない方が多いと思うんですよね。なので、そういったところをもっとたくさんの方に知って頂いて、特にRAMPAのことは困っている方にもっとたくさん情報が届いて、困っている方が少しでも減ってくれればいいなという風に思っていますね。」

宇賀「そのためにはどんなことが必要だと思いますか?」

岡井「私自身のことでいうと、育児グッズみたいなのを作ろうかなと今思っているところで、歯科から発信できるような、そういったものが今後世の中の人に知ってもらえるといいなと思っています。」

宇賀「先生が作ったものならみなさんも使ってみたいと思いますよね。」

岡井「そうだと嬉しいなと思いますね。」

宇賀「ありがとうございました。」

テンカイズ

TBSラジオで毎週水曜日よる9時から放送中。

FM905、AM 954、TBSラジオも視聴可能

テンカイズ公式ページ:https://www.tbsradio.jp/488165

Twitter:@TBS_TENKAIZU

こどもと女性の歯科クリニック

URL:http://cw-cl.jp/

こどもと女性の歯科クリニックは東京都港区元麻布にある歯科クリニック。こども・女性の治療に対応している歯医者として、RAMPAセラピー(小児矯正)、予防歯科、赤ちゃん歯科など、一人ひとりに寄り添った治療を行っています。

院長・岡井有子さん

京都市内産婦人科勤務

大阪歯科大学 卒業

大阪歯科大学大学院歯学研究科(小児歯科学専攻) 修了

大阪歯科大学大学院歯学研究科 非常勤講師 就任

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop